2004年1月15日

食の安全・監視市民委員会
代表 神山 美智子 様

株式会社 交通新聞社
広告事業部長 山崎 剛

月刊誌『ジパング倶楽部』誌上における
「健康食品」広告の掲載について

  過日、ご意見を賜りました標記の件に関しまして、回答申し上げます。
弊社が加盟しております(社)日本雑誌広告協会の見解を踏まえ、東京都健康局を訪問、指導を仰ぐなど、弊社内においても早急に調査・確認を行いましたところ、ご指摘にございましたとおり、本誌内には、健康増進法の表示ガイドラインに抵触する広告が含まれておりました。

 本誌は、シルバー層のみをターゲットとした媒体であり、健康食品等の広告掲載に関しては、薬事法・健康増進法・不当景品類及び不当表示防止法の三法を遵守しながら進行するなど、読者に対して不利な情報を提供しないよう、今後厳しいチェック体制で臨んで参りたいと考えております。具体的には、各広告クライアントに対して、地元自治体の関係機関(東京都内の事業者であれば、東京都健康局食品医薬品安全部)の指導を仰ぐことを要請するとともに、弊社に入稿された原稿に関しては、前述の日本雑誌広告協会内の倫理委員会に添削を依頼するなど、直近の3月号(2月発売号)より、更に厳密な掲載基準を設け、抵触する広告の掲載を行わない方針を定めております。
 今後とも、本誌および弊社出版物へのご指導を宜しくお願い申し上げます。

以上


【連絡先】
〒102−0083
東京都千代田区麹町6−6 麹町東急ビル3階
株式会社交通新聞社 広告事業部
TEL 03-5216-3921
FAX 03-5216-3930

◆活動報告トップページに戻る