07FSCW第6号
2007年5月29日

東京都知事 石原慎太郎 殿
食の安全・監視市民委員会
代表 神山美智子
東京都新宿区西早稲田1-9-19
アーバンヒルズ早稲田207号室
NPO法人 日本消費者連盟気付
TEL:03-5155-4765 FAX:03-5155-4767

薬事法違反健康食品「なたまめ茶」の取締を求めます


 食の安全・監視市民委員会は、食品の安全を確保するため、企業や行政を監視し、意見を述べること等を目的に設立された団体です。
 下記健康食品は、新聞広告において下記のとおり医薬品的効能効果を標ぼうしておりますが、長年鼻水で悩み、広告を信じて購入しようとした群馬県在住の会員に対し、販売担当者は、「飲み続ければ効果がある」と回答し、同会員は最初10袋(1袋=ティーバッグ30入り)を購入したが改善されず、販売担当者の「個人差があるが、飲み続ければ効く」との話を信じてさらに10袋購入し、合計75,600円を支払ったが、まったく効果はなかったとのことであります。
 今後も薬効を信じて購入する消費者が現れるおそれがあるので、早急に販売を禁止する等の措置をとられるよう申し入れます。
1.製品名    薩摩刀豆 なたまめ茶
2.製品形態  ティーバッグ
3.価格     1袋30ティーバッグ入り 3,600円(税込み3,780円)
4.販売元 有限会社マイケア(取締役 前野沢郎)
東京都港区西新橋1丁目9番8号
電話:0120−60−1320  FAX:03−3539−1863
5.上毛新聞の全面広告の内容(平成18年12月21日・平成19年1月17日・同年4月18日掲載分)

・「歯ぐきくらい・・・と諦められない」
・「憂うつだった膿がすっきり 笑顔を取戻した花屋さん」
・「鏡の中の歯ぐきを覗き込んでは、憂うつになっていたのが、ほら!こんなにスッキリしているでしょ。」
・「鼻・ノドの奥、おしり・・・膿がたまるのは、歯ぐきだけではない。」
・「薩摩に伝わる不思議な膿取り豆」
・「鼻の奥までツーって新鮮な空気がはいってくる。いまは、季節の移り変わる匂いがほんとうにうれしいよ。」千葉県河崎克二さん(六十三歳)
・「鼻がつまって季節が感じられない」「まるで鼻にしていたつめものがとれたみたい」などの使用経験談の最後に「厳選 手ごわい膿をおそうじしたい。お茶でお手軽」

添付資料:新聞広告写し、会社登記事項証明写し

以上

◆活動報告トップページに戻る