08FSCW第15号
2008年7月8日

東京都知事 石原慎太郎 様

食の安全・監視市民委員会
代表 神山美智子
東京都新宿区西早稲田1-9-19-207
NPO法人日本消費者連盟気付
Tel 03-5155-4765 Fax 03-5155-4767


なたまめ茶の違法広告について再度の要望書


 食の安全・監視市民委員会は、昨年5月29日付で、貴職に対し、薬事法違反健康食品なたまめ茶の取締を求める申立をしたところ、販売元の有限会社マイケアを指導され、マイケアは報告書を提出して違法広告を中止しました。
 しかし約1年を経過した7月2日、別紙のとおり、朝日新聞全面公告が復活しました。鼻水、鼻づまりなどの病名こそなくなったものの、体験談を掲載し以下のような効能を暗示させるやり方は違法であると考えます。

 ・憂うつだったあの頃が嘘のよう
 ・笑顔を取戻した花屋さん
 ・どこでもちり紙が手放せない。出しても、出しても、ズバーズバーって『どこからそんなに出てくるの?』っていうくらい。
 ・それが驚いたことに、この薩摩なたまめ茶を飲みはじめてからとういうもの
 ・それ以来というもの、ちり紙を持ち歩くこともないし、なによりも新鮮な空気がスーッと入ってくるのはありがたい。
 ・お陰で今はほんとうに気分がいいんだ。重かった頭がまるでヘルメットを脱いだみたいに楽になるし。

 このような脱法的広告について、早急に指導されるよう要望します。
 このような脱法的広告を野放しにすることは許されないことなので、再度調査の上、指導されたく要望します。

添付資料:新聞広告写し
以上

◆活動報告トップページに戻る