09FSCW第7号
2009日消連第24号
2009年6月26日

食品安全委員会委員長 見上彪様

食の安全・監視市民委員会
代表 神山美智子
特定非営利活動法人日本消費者連盟
代表運営委員 富山洋子


抗議文
「体細胞クローン家畜由来食品の安全性評価は認められない」



 食品安全委員会は2009年6月25日、第291回会合において、新開発食品評価書「体細胞クローン技術を用いて産出された牛及び豚並びにそれらの後代に由来する食品」を採択し、厚生労働省へ答申した。この問題に関する意見交換会で、私たちは科学的に欠陥のある評価書である、と繰り返し主張してきた。また、今年4月10日までに提出されたパブリックコメント340件においてもその8割が反対を表明している。それにもかかわらず、そうした意見を無視する今回の暴挙は許されない。直ちにこの評価書を撤回し、安全性評価をやり直すことを求める
以上

◆活動報告トップページに戻る