【中国期限切れ鶏肉問題】 日本マクドナルドに対する質問と回答

このたびの日本マクドナルドの問題を受け、食の安全・監視市民委員会では以下のような質問を同社に送り、回答をいただきましたので、ご紹介します。
[20014年7月23日質問]

日本マクドナルド株式会社
コーポレートリレーション本部
広報担当部長  蟹谷 賢次様



1)マックナゲットの2割を上海福喜食品から輸入されていたということで、販売を中止し、別の仕入れ先のものに変えたということですが、その別の企業というのは、上海以外の福喜食品グループなのか、福喜食品とは全く関係のない企業なのかについてと、その企業名について教えてください。

2)上海福喜食品以外の中国企業からの輸入製品は、チキンナゲット以外にもあるのか?あるとすればどの商品ですか?

3)昨年の3月8日のご回答で、マクドナルドの商品の衛生管理については、グローバル基準に基づいて、福喜食品のような認証を受けたサプライヤーが確認し、アジア地域の品質保証部や外部監査機関などが確認する体制であるというご説明でしたが、そのアジア地域の品質保証部と外部監査機関の名称と、どこにあってどのような監視をしていたのかを教えてください。

4)昨年の抗生物質での問題が発覚した段階で、上記のような福喜食品など現地のサプライヤーやアジア地域品質保証部、外部監視機関による、監視体制では限界があることを示したと思うのですが、昨年の段階で何らかの監視体制の見直しは行われなかったのでしょうか?

5)現在、上海福喜食品に事実確認の調査中ということですが、日本に輸入されていた商品への衛生管理状態などの全体が分かるのはいつごろの予定でしょうか?

6)すでに上海福喜食品のチキンナゲットを食べた消費者に対して、払い戻しなどの措置をとる予定はありますか?

食の安全・監視市民委員会
運営委員 植田武智


[2014年7月27日回答]

食の安全・監視市民委員会
植田 武智 様

 
1)マックナゲットの2割を上海福喜食品から輸入されていたということで、販売を中止し別の仕入れ先のものに変えたということですが、その別の企業というのは、上海以外の福喜食品グループなのか、福喜食品とは全く関係のない企業なのかについてと、その企業名について教えてください。
――関係のない企業です。中国に1社、MCKEY CHINA、タイに2社、MCKEY THAILAND、CARGILL MEAT THAILANDでしたが7月25日をもちまして中国製チキンの使用を中止いたしましたので、今現在はタイの2社だけとなります。 


2)上海福喜食品以外の中国企業からの輸入製品は、チキンナゲット以 外にもあるのか?あるとすればどの商品ですか?
――ございます。
・ホットアップルパイ
・マックチュロス(こちらは期間限定メニューで、既に販売終了している店舗が多数ございます。)
・マフィン・クッキー類、ミルフィーユ(マックカフェ 限定メニュー:現在94店)
以上となります。



3)昨年の3月8日のご回答で、マクドナルドの商品の衛生管理については、グローバル基準に基づいて、福喜食品のような認証を受けたサプライヤーが確認し、アジア地域の品質保証部や外部監査機関などが確認する体制であるというご説明でしたが、そのアジア地域の品質保証部と外部監査機関の名称と、どこにあってどのような監視をしていたのかを教えてください。
――アジア地域の品質保証部とはグローバルマクドナルドアジアの品質管理部門で、香港にあります。外部監査機関とはグローバルマクドナルドのサプライヤー品質マネジメントシステムの指定検査機関になりますが、機関名、所在地は非公表とさせていただいております。監査は衛生管理に関わるHACCP(ハセップ)、施設管理、工程管理および作業管理が対象になります。


4)昨年の抗生物質での問題が発覚した段階で、上記のような福喜食品など現地のサプライヤーやアジア地域品質保証部、外部監視機関による、監視体制では限界があることを示したと思うのですが、昨年の段階で何らかの監視体制の見直しは行われなかったのでしょうか?
――昨年は中国国内の養鶏場、食鳥処理場の衛生管理が報じられ、マクドナルドは直接関係はありませんでしたが、所定の養鶏場、食鳥処理場の衛生管理に対する監査体制を点検してまいりました。一方、今回の中国国内での上海福喜食品の不適切な原料管理の報道を受け、既に同社との取引関係は解消してますが、その他鶏肉など、あらためて監査および工場点検プロセスを強化する予定です。


5)現在、上海福喜食品に事実確認の調査中ということですが、日本に輸入されていた商品への衛生管理状態などの全体が分かるのはいつごろの予定でしょうか?
――今回、問題があったと報道された上海福喜食品有限公司は、現在中国当局により査察が行われていると聞いております。その査察の結果がいつごろとなるかは、私どもも未だわからない状況でございます。


6)すでに上海福喜食品のチキンナゲットを食べた消費者に対して、払い戻しなどの措置をとる予定はありますか?
――先のご質問のお答えに記載させていただきましたとおり、今回、問題があったと報道された上海福喜食品有限公司は現在中国当局により査察が行われております。そのため、未だ全容が明らかになっておりません。そのような状況でございまして、今後のお客様へのご対応につきましては、現段階では検討前でございます。

以上でございます。

日本マクドナルド株式会社
コーポレートリレーション本部
広報担当部長  蟹谷 賢次

◆活動報告トップページに戻る