*出版記念講演会*


健康食品で被害にあわないために

〜あなたの肝臓は大丈夫?〜



 

 健康食品で被害にあわないために〜あなたの肝臓は大丈夫?〜健康食品で肝臓病になる人が増えています。昨年、国民生活センターが健康食品による肝障害の注意喚起を発表し、厚生労働省や消費者庁も消費者向けパンフレットなどを発行していますが、どのような成分・商品で起きているのかなどの消費者が被害にあわないための必要な情報はあいまいなままです。


当会では、この問題を広く消費者の皆さんに理解してもらうために、パンフレット『健康食品で被害にあわないために』を発行しました。今回の出版記念講演会では、健康食品の摂取で何が起こっているのか、被害にあわないためには何に気をつけたらいいのかなど、具体的にお話しします。当日はブックレットを出版記念割引で販売します。ぜひご参加ください。


と き 2018年4月14日(土)13:30〜15:45
ところ 連合会館5階501会議室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
最寄駅・地下鉄「新御茶ノ水駅」B3出口すぐ/JR「御茶ノ水駅」聖橋口5分


講演「健康食品で被害にあわないために」
植田武智(科学ジャーナリスト)

特別アピール 「機能性表示食品に関する情報開示請求裁判」佐野真理子(主婦連参与)
「築地市場の豊洲移転反対」築地女将さん会 ※メッセージ代読予定


 
参加費500円(会員無料)

予約不要

※講演会終了後の15時50分から同じ会場で総会を開催します。
 
 

主催 食の安全・監視市民委員会

[問合せ先]TEL 03(5155)4765/FAX 03(5155)4767a


◆活動報告トップページに戻る