18FSCW第10号
2018年9月12日

味覚糖株式会社
品質保証部室室長 山本崇雄様


食の安全・市民ホットライン
食の安全・監視市民委員会
代表 神山美智子


再度の申入書


 食の安全・監視市民委員会の申し入れに対し、8月10日付でご回答をいただき、ありがとうございました。私たちは「UHA グミサプリ KIDS STUDY」が機能性表示食品として届け出たものではないことは承知しており、いわゆる一般の健康食品であると認識しています。


 一般の健康食品に関しては、食品安全委員会作成の「いわゆる『健康食品』に関するメッセージ」の「3.『健康食品』を摂る人と摂る目的についてのメッセージ」で、
I 「健康食品」は、多くの場合が「健康な成人」を対象にしています。高齢者、子ども、妊婦、病気の人が「健康食品」を摂ることには、注意が必要です。
としています。

 また、特定保健用食品でさえ子どもでの安全性について「調べていません」と書かれています。これは機能性表示食品でも同じで、そのため子どもを対象にしてはいけないとされているはずです。


 上記グミサプリは、グミ形状のサプリメント、つまりいわゆる「健康食品」に当ります。しかも貴社は「2歳ごろから食べられます」と説明しています。貴社は、2歳の子どもに対する安全性を確認されたのでしょうか。機能性表示食品でないから子ども向けに販売しても差し支えないと判断しておられるとしたら間違っていると考え、再度の申し入れをお送りします。

 恐れ入りますが、9月末日までに文書にてご回答くださるようお願いいたします。


以上

 

◆活動報告トップページに戻る