■ 賛同お願い


新着情報


活動報告


ニュースレター


BSE問題


リンク集


更新履歴


お問い合わせ


食の安全・監視市民委員会
設立趣意書委員会規約トップページに戻る

健康食品について、03年12年6日『健康食品で本当に健康になれるの?』と勉強会を開催しました。その後、1月19日開催された運営委員会で健康食品専門委員会(神山、古川、伊藤、蓮尾、水原)をおくことが確認され、2月3日第1回会合を開きました。

雑誌類の広告が氾濫しています。下記のような申し入れをしました。申し入れ先は次の6社(新聞4社は、集金時にサービスで読者に配布される雑誌)。

@月刊誌「ジパング倶楽部」、A(社)日本雑誌広告協会、B朝日新聞「暮らしの風」、C毎日新聞「毎日婦人」、D産経新聞「くらしの百科」、E読売新聞「ヨミー」。

読売新聞を除いては、回答をもらいました(2月24日現在)。申し入れ内容は別掲のとおりですが、おおむね各社とも、東京都衛生局薬務部薬事衛生課へ確認するなどして、私たちの申し入れに対して「今後、法律違反内容等の無いよう努力する」と言ったものでした。コツコツと指摘することで、巾広く波及することが期待されます。監視していきましょう。

専門委員会では分かりやすいブックレット作成構想などもありますが、緊急に会員の皆様からの「これ、変ね!など、違法広告や被害事例の報告」などお待ちしています。どしどし情報をお寄せください。
(伊藤康江)

▼情報の送り先
FSCW事務局
FAX:03-5155-4767
E-mail:foodsafety@jca.apc.org